So-net無料ブログ作成
検索選択

今年で閉店 [その他]

             神楽坂にある「ジョルジュ・サンド」

              開店から7年で閉店することなりました

              オーナーさんのマダムは作家さんで

              フランスに長く住んでいらっしゃった方

              お料理お菓子もフランスのまんま

             マダムを慕って来るお客様が多いのも

                   伝説の店ならでは

                     最後の夕べは

150-14.jpg


                    シャンソンでした

             シャンソンの歌詞ってジーーーンとくる

              美味しいワインを頂きながら、、、、、

150-13.jpg


        ずっと厨房でマダム葉子さんは忙しくされて

150-12.jpg


         牡蠣のテリーヌがこれまたマダム渾身の作で

         赤ワインとの相性は文句なしの100点もの

     神楽坂に住む方やマダムの影響でフランス通になった方など

    人生を豊かに過ごす、、、、刺激を受けた方は多いのであります

         葉子さんはこれから、本業の執筆に戻られるそうで

           次の人生へとギアチェンジされるのです

        ワタクシと年齢はそう変わりは無い方ですが

                   凄い!

                 只々、凄い!

        いつまでも刺激を与え続けて頂きたい方です

150-15.jpg


        お名残り惜しくて、皆さん葉子さんとお話ししていました

    次のご本はどんな書き初めになるのか、、、、、楽しみにしています










コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。