So-net無料ブログ作成

散歩途中で [散歩]

           朝陽が早く登るようになり       

       ワタクシの目覚めがとんでもなく早いこの頃

          4時半にはバッチリ目覚めてしまうので

                悩ましいかぎり

          ジロ父は老化現象だと言いまして

               、、、、、
                     
             そうか老化ねぇ          

         タイショウのお散歩も早朝からたっぷり歩きます

            だいたい1万歩ペースで

152.jpg


      今日は東日本橋から大伝馬町、小伝馬町まわりで

159.jpg


      早朝は車も少ないし、スピード狂の自転車も居ないから

             ゆったり散歩出来ます

154.jpg


             日本橋横山町の問屋街

156.jpg


              だーれも居ない

153.jpg
       

        日本橋も問題の空家はワンサカありまして

          少子化でドンドン人口は減るわけなのに

   今、不動産屋がバンバン建てているワンルームマンションなんて

            いったいどうなるのでしょう?

        朽ち果てるワンルームって想像しないのかな

      国は100年先を見通した国のカタチを全く考えていない

         歩いていると、そう言う事ヒッシと感じて来る

158.jpg

              タイショウもあきれ顔で

                馬喰町駅だワン!

162.jpg

            帰り路をスタコラ歩いて小伝馬町に出てきました

          普段は気付かずにいた、ここ大安楽寺

       この周辺は傳馬町牢獄があって、処刑場跡も、、、、

      ずっと小学校がこの跡地に建って居たんだった!

     いやはや凄い、何で小学校をこの跡地に建てたのか、、、、、

        今は廃校になっているけれど、ちょっと気になる

  でも、手厚く祀られているので、近隣の方々の思いが感じられました

160.jpg

        そもそも明治政府が牢屋屋敷の土地を財閥の

        大倉喜八郎(後のホテルオークラの創業者)

            安田善次郎(安田生命の祖)に

            購入してくれるよう請うて

          その土地を二人が寄進したそうです

         大は大倉の大、安は安田の安をとって

              大安楽寺と名付け

        牢で命を落としたり処刑された囚人の弔いの場として

         今日まで丁重に祀られていたのです

161.jpg


            日本的だなぁとつくづく、、、

        どんな悪人でも死んだら悪人は卒業

     綺麗な生花に囲まれて、手入れのゆき届いた寺で

              霊は安らかに眠っている

163.jpg

            隅田川を渡りながら

        良い朝の散歩ができたなぁと思うのでありました




コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。