So-net無料ブログ作成

今年挑戦したこと [ご飯]

                   今年一番こだわって作ったもの

150-1.jpg


                 稲荷寿司と茹で豚です

            稲荷寿司は砂糖もいろいろ替えてみたりして

               黒糖、ザラメ、グラニュー糖なんか

                  何でも試してみました

151-1.jpg


              稲荷寿司と言っても砂糖や酢飯加減で

                まったく別物にもなりますね

              楽しいので、来年も稲荷寿司追及

                  して見たいと思います

           今年はこれでやっと落ち着いたかも

151-4.jpg


           花豆も80%くらいの出来上がりになってきた

              来年は90%仕上げを目指しますわ

             豆も奥が深いので、色々な種類の豆を

               美味しく仕上げてみたいです

                目指すものが、、、、やはり食ですか


コメント(0) 

北海道から来ました! [その他]

                   年の瀬も押し迫り

            氷点下の帯広からやってまいりました

                   例の一族が、、、

          空港に車を停めて、空港内に移動する間に

                 鼻につららが、、、、

             そんな恐い寒さの朝に発って

         生温い東京に降り立った一族の大移動の始まり

            6歳の孫娘は東京を体感するんだと

              意気揚々とやってきた訳でして

           日本橋人形町から我が下町商店街まで

                  歩きまわり

                   夜になると

152-2.jpg


         タイショウの枕を胴に通し、私の腹筋アイテムを手に

                暴れまくる2才児

        居間に雑魚寝ですが、タイショウもお邪魔しないよう

             気を使っている様子ありあり

152-1.jpg


            絵本を読みながら撃沈しました

             タイショウの遠慮ぶりは

           身内だから我慢するよ僕ちん、、、、

            そう言っているようでして

              小さくなっておりました

          翌朝には和栗でお菓子作りを楽しみ

152-3.jpg


       パパ&ママは懐かしい「はしご」のラーメンを食べ

         お嫁ちゃんの実家へと移動して行きました

           タイショウは爆睡が続いています

                タイショウ! 

          あの一族はお正月にも再来するよ!





コメント(0) 

今年で閉店 [その他]

             神楽坂にある「ジョルジュ・サンド」

              開店から7年で閉店することなりました

              オーナーさんのマダムは作家さんで

              フランスに長く住んでいらっしゃった方

              お料理もお菓子もフランスのまんま

             マダムを慕って来るお客様が多いのも

                   伝説の店ならでは

                     最後の夕べは

150-14.jpg


                    シャンソンでした

             シャンソンの歌詞ってジーーーンとくる

              美味しいワインを頂きながら、、、、、

150-13.jpg


        ずっと厨房でマダム葉子さんは忙しくされて

150-12.jpg


         牡蠣のテリーヌがこれまたマダム渾身の作で

         赤ワインとの相性は文句なしの100点もの

     神楽坂に住む方やマダムの影響でフランス通になった方など

    人生を豊かに過ごす、、、、刺激を受けた方は多いのであります

         葉子さんはこれから、本業の執筆に戻られるそうで

           次の人生へとギアチェンジされるのです

        ワタクシと年齢はそう変わりは無い方ですが

                   凄い!

                 只々、凄い!

        いつまでも刺激を与え続けて頂きたい方です

150-15.jpg


        お名残り惜しくて、皆さん葉子さんとお話ししていました

    次のご本はどんな書き初めになるのか、、、、、楽しみにしています










コメント(0) 

メリークリスマス [その他]

150-3.jpg


        今年の日本橋高島屋のクリスマスウインドウディスプレイ

150-4.jpg

       相変わらず白トナカイが良く出来ていて見入ってしまう


        さて、クリスマスイヴには、故金太郎の飼い主さんと

151-9.jpg

       こんな風に写真を並べ、金ちゃん、ジロー、クリスマスだよ!

          と金ちゃんのママと話しながら

         静かでしみじみとした夜を過ごしました

151-10.jpg

           食べ散らかした絵しか残ってなく

        ポトフやサーモンのテリーヌでシャンパンを飲み

151-12.jpg

             ワタクシとしては初の

           和栗のケーキを焼きました


              その頃、帯広では

151-6.jpg

            お家でパーティー

      スカイプ電話で一緒にジングルベルを歌って

        ケーキの蝋燭を吹き消す所を

151-7.jpg

            実況してくれました

       スカイプって本当に便利ですね


        そうそうタイショウにもクリスマスプレゼントだよ

151-5.jpg

      鹿肉を干しているからね、もう1日で仕上がるよ

151-8.jpg

       そんなことしながら、、、ふとタブレットを見れば

        鉄棒にぶら下がってvサインのお気楽娘が、、、、

          ハイ、ポチッとスカイプを消して下さいな

       それぞれに良いクリスマスを過ごせて幸せです

         皆様も良いクリスマスをお過ごし下さいね








コメント(0) 

休日の隅田川テラス [タイショウ]

150-9.jpg


           休日、早朝の隅田川テラスの風景

       ランニングチームやウォーキングチームが増え

       団体さんのトレーニングコースになって来たので

         隅田川も随分と変わって来たものです

       

       今日はカラフルスポーツチームが沢山来てるね

           とテラスを眺めながらタイショウと歩きます

150-10.jpg


           タイショウには絶好調の寒さが訪れ

      動きキレキレ、小走り姿なんて惚れ惚れしますわ


コメント(0) 

煮干し [ご飯]

           瀬戸内海で採れたカタクチイワシを煮干しにしたものを

                    叔父が送ってくれました

150-16.jpg


            そのまま食べるのが一番美味しいのだけれど

                   酸化防止剤不使用なので

           直ぐにミキサーで粉にし冷凍しなければならず

150-17.jpg


                     頭と腸を取り除く間

            虎毛の誰かさんがジーーーーーーっと見つめる

            余りに熱い視線を投げかけるので1本差し上げました

150-18.jpg


              そして忙しい年末に重宝な粉にした煮干しを使って

                 母の分とジロ父のお弁当を作りました

150-19.jpg


                     毎日作れば楽しいかもしれないけど

                    作り過ぎてしまうので、、、、肥るらしい

150-7.jpg


                       大根が美味しい季節になり

                ティティママさんが大根の煮物を届けてくれて

              アツアツのひき肉入りで、とっても美味しかったんです

             お惣菜のやり取りは、その家の代々受け継がれた味が

                       新鮮で良いですよね

                 タッパーが行ったり来たりして楽しみです

                        タイショウのご飯は

150-8.jpg


      わかさぎ、馬肉、牛肉、豆腐、さつま芋、キャベツ、人参、パプリカ、黒豆

                フラックシードオイルを少し振りかけて

                    10秒くらいで完食だわん








コメント(0) 

谷中散策 [散歩]

                       ちょっと前の事ですが

            日暮里・谷中が縄張りの友人と、日暮里は初めての友人と

             そして、時々カーテン地を探しに来るワタクシとで

                     縄張り友人の案内よろしく

                        散策を楽しみました

148-3.jpg


                  ゆうやけだんだんからの眺め

148-2.jpg


                人慣れしたニャンコが悠々としています

148-5.jpg


                     猫の街なんだ~~~~

148-6.jpg


                   酒屋さんの屋根にも

148-7.jpg


                        白猫が、、、、

            なんとも昭和レトロな雰囲気が残った不思議な街

             ちょっと路地裏に入れば懐かしい気持ちになります

148-8.jpg


              和栗のモンブラン、とっても美味しかった!

                  谷中の街は墓地もあり

         日暮里側にはマニアックな生地屋さんが控えていて

               何度訪れても奥深さに魅了されます


コメント(0) 

雨でも楽しいお散歩 [タイショウ]

148-11.jpg


                        雨が続き

              中途半端な距離しか歩けない飼い主

               たいした降りでなきゃ、タイショウは

                いつでも何処までも歩きます

                若いってがむしゃらだぁと思う

148-10.jpg


            犬一匹歩いていない道をずぶ濡れになって

               それも早足でご機嫌で歩きます

               帰ると、、、、、この変わり様ですが

148-13.jpg


コメント(0) 

年内には何とか、、、、そして [ジロ母]

148-9.jpg


                 二年前から編み始めた腹巻き帽子

                   今年こそは何とか完成させたく

                     夜な夜な編んでいます

                        修行僧の様に

                只ひたすら沈黙しながら編んでいます

                          そして

                  気分がシャキっとしないこの頃

148-12.jpg


                   そんな時は稲荷寿司を作る

              揚げを二度煮して、酢飯作って寝かす

                 二日がかりで作る稲荷寿司は

                   確かに修行僧にも似て

               もっともっと美味しい稲荷寿司を作りたい!


コメント(0) 

素敵なブローチ [その他]

147-6.jpg


                  虎毛に合うんです

            むかしむかしフランスの誰かさんが

                使っていたアクセサリー

147-7.jpg


           日に何度も、タイショウの頭やお腹に乗せて

             どういう人が大事にしていたのかなぁ

          どんなシチュエーションで使っていたのだろう、、、、

           てなことタイショウに語りかけて楽しんでいます


コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。